key_know-03


pic-14

デリケートゾーンやアンダーヘアなどのVIO脱毛の流行などで、デリケート部分のヘアケアをしている女性が多くなってきております。一方で男性はそんな女性に対し、もっとケアしてほしいと思っていいたりケアしてほしくないと思ったりと賛否両論、意見は様々です。そこで今回ピカリでは男性の好みのアンダーヘア事情について紹介していきたいと思います。



男性は女性のアンダーヘア処理に賛成?



アンダーヘアを「処理してほしい」と思っている世間の男性は実に6割り近くになります。どちらでもよいと思っている男性は約3割。その理由は、・清潔感を感じる、・愛撫のしやすさ、・整っていないと見た目が汚く感じる、などです。処理してほしくないと感じている男性は1割ほどとかなり少ない割合となっています。

あまりにも自然でお手入れのないアンダーヘアですと、男性は女性らしさを感じられなかったり、不潔な感じを持ってしまうのでしょうか。男性に喜んでもらうにはアンダーヘアのお手入れは必要な時代となってきています。



男性から見た女性のアンダーヘア



女性のアンダーヘアを見たときにがっかりした経験がある男性は約3割とすくなからずいらっしゃるようで、意見としましては、・アンダーヘアが下着の生地から突き出ていた、はみ出ていた、・ニオイが毛についてこもっていた、など様々で、全く処理をしていないと男性ががっかりしてしまうケースが多いようです。

また、愛撫中に口の中に抜けた毛が入ってしまったりという意見もあり、それが原因なのか、女性への愛撫に消極的になってしまったという悲しい意見もありました。もし最近彼が愛撫してくれないと感じたなら、もしかしたらアンダーヘアの処理の甘さが理由かもしれませんね。

さらに、アンダーヘアが殆ど処理されておらず、面倒くさがりな性格だったり、普段男性からモテないのかなという不名誉な印象を持たれる男性もいるようで、勝手な解釈をされてしまうかもしれません。男性は口に出さずともアンダーヘアひとつで女性に様々な印象を持つようですね。

普段処理をしない女性でも、もう手遅れだと諦めず、今日からしっかりケアを行いましょう!男性も付き合い始めてからアンダーヘアを処理してくれるようになって非常に好感が持てるなど、自分のためにアンダーヘアを処理してくれている、という女性の姿勢を愛おしく思うようです。なのでこれを機会に自分のデリケートゾーンやアンダーヘアの在り方を考えてみましょう。



pic-03

男性は女性のどのようなアンダーヘアを好むのか



男性が好む女性のVラインは、男性の約4割近くが逆三角形で、下着からはみ出さないタイプとの意見があります。理由は、逆三角形がとても自然に見えて、きれいで、下着からはみ出さないよう整えていることで、清潔感を感じると言う事で、大変こう評価を得ています。
そのほか、卵型やIライン型が多く、やはり生えっぱなしよりも整えている方が好まれるようです。
そして実はハイジニーナと呼ばれるヘアを好まれる男性が近年増加中です。ちょっと前までは、あまり男性からの支持を得られていなかったハイジニーナですが、外ではハイジニーナが一般的な国もあり、海外セレブやモデルなどがハイジニーナにしていることから、最近の女性のトレンドになってきているようです。

男性の意見もとても良い、美意識が高そう、エロく見えるなど、高評価ですが、その一方で遊んでそうだったり、貞操観念が低いなどのネガティブなな意見もあるようで、男性女性の間でも賛否両論あるようですね。

昔に比べ人気が上がり、認知度も高くなってきていますが、まだ全ての男性がハイジニーナに肯定的とは限りませんので、ハイジニーナに挑戦したい女性は一度パートナーに相談してみましょう。



pic-15

男性の好みの毛の量や質は?



毛量は少なめから普通くらいで、毛質は柔らかいのを好んでいる男性が圧倒的に多いようです。毛量の多さの基準としては、地肌が見えるくらい。毛質は髪の毛位柔らかくてふわふわが好みとのことです。地肌が見えるくらいの理由として多かった意見が、清潔感があり、愛撫しやすく、顔をうずめても痛くない、との意見が多いようです。毛質に関しては、柔らかい方が愛撫しやすく、清潔感があり、優しい、幼い印象が持てるからとのことです。

最近ではアンダーヘア専用のトリートメントも多く販売されていますし、アンダーヘアの毛量・毛質が気になる場合は脱毛で毛を薄く柔らかくして、さらに専用トリートメントでお手入れすると男性の理想のアンダーヘアにすることができますので、挑戦してみてください!



男性の好みは毛量が少なく柔らかい逆三角形のアンダーヘア!



男性側の意見をまとめると、最も人気のアンダーヘアは逆三角形のVラインで大きすぎず、下着からはみ出ないように整えられた、毛量は少な目で、毛質は柔らかいアンダーヘアと言う方が多いようですね。

ハイジニーナは、マイナスイメージな男性もまだ少なからずいるようで、Vラインは程よく毛を残しておいたほうが好印象。一方で、IOラインはすべて脱毛してしまった方が良いようです。 VIOの脱毛はハイジニーナのようにツルツルにするだけでなく、毛の量を少なくしたり、毛を産毛のように細く柔らかくしたりすることもできます。VIOの自己処理はリスクを伴いますので、脱毛サロンやエステでの処理が一番良いです。ピカリでは、そんな女性のお悩みにお答えし、ご相談を受け付けておりますので、興味のある方はお気軽にお問合せください。