key_know-03

サロンや美容外科での脱毛中の方や、これから脱毛予定の方で、「脱毛したいけど、ニキビができちゃって治るまでいかない方が良いのでは・・・?」などお肌のトラブルでお悩みの方は多いと思います。そんな心配を抱えてる方の為に脱毛とニキビについてご紹介していきます。

ニキビができてしまっても脱毛はOK??

基本的には顔や体にニキビができてしまっていても脱毛などの施術はお受けできます。 光脱毛などは黒い色素に反応するので、ニキビのような色の濃くないものは殆どの場合は問題ないといえます。 しかしながら、ニキビや肌荒れが酷い場合はお肌にかなりの負担をかけてしまうケースがありますので、部分的に避けて施術することもありますので、心配な方はスタッフに事前に相談して頂ければきちんと対応してくれます。

pic-01

脱毛効果でニキビが解消!?

脱毛したらニキビがなくなる・・・など噂を聞いたことがある方もいるかもしれませんね。 実は脱毛自体にニキビをなくす効果があると言う事ではなく、ニキビは毛穴や毛と密接な関係があり、結果的に脱毛によってニキビが減る、できにくくなるといった効果があります。

脱毛によって化粧水や美容液の肌への浸透が効果的に

基本的に体毛は化粧水や美容液の浸透を防いでしまいます。小さい子供の肌には、とても細かい産毛が生えており水を弾きます。ムダ毛が生えてることで同じように水を弾いてしまい、化粧水や美容液の浸透を防いでしまうというわけです。 顔脱毛などで表皮の産毛などが消えると水を弾く効果が弱まり、化粧水や美容液がよく浸透するので、つるつる、モチモチ肌になります。結果として肌トラブルが激減し、ニキビ解消効果があるといわれています。

ムダ毛が減り毛穴が引き締まる

脱毛することによって毛が細くなり次第に消えていきます。そうすると毛穴から毛を生やす必要がなくなるため毛穴も引きしまって小さくなります。ムダ毛の処理をする必要もないので毛穴や肌へのダメージが減り、美肌効果を助けます。これにより、ニキビができにくい肌へと変化するのでニキビ解消効果があるといわれています。

カミソリ負けによるニキビの防止

ご自分でムダ毛処理をする場合は、剃刀やシェーバーをご使用になることが多いと思います。 肌を刃でなぞりますが、クリームーやジェルをつけてもどうしても肌に負担がかかってしまいます。根本までしっかり剃ろうとしたり、逆剃りなどで肌荒れが起きたり、ニキビができてしまう、といったことを経験されている方も少なくないはずです。 サロンやクリニックでの脱毛はかみそりやシェーバーに比べ、肌への負担が少ないです。脱毛によって、一度毛が生えにくい状態にしておけば繰り返しかみそりで剃って肌を傷つけるリスクもなくなります。結果的にニキビができにくくなったり、ニキビが減るという効果があるといわれています。

脱毛後もニキビのケア!

脱毛によってニキビが改善されると言う事がわかっていただけたと思いますが、日々のメンテナンスでニキビを作らないようにすることも大切です。ムダ毛と一緒にニキビのお悩みも一気に解決しますね。ニキビは日ごろのケアが大事ですのでしっかりメンテナンスしましょう。

ニキビができる原因

ニキビができてしまう一番の原因になるのが『毛穴の詰まり』になります。成長ホルモンや男性ホルモン、ストレスや生活習慣の乱れなど、いろんな要因で皮脂が異常に分泌してしまったり、汚れが溜まって血の巡りが悪くなることでニキビができてしまいます。 さらにシェーバーでの脱毛や化粧といった肌へのダメージの積み重ねがニキビを引き起こす原因となってしまいます。他にも、肌乾燥などにより肌を保護する機能が低下することで、肌の皮脂と水分のバランスが崩れ、角質がつまりやすくなってニキビの温床になったりもします。

予防と改善方法をしっかり行う

ニキビの予防法として、特に重要なのが肌の汚れを落とすことです。 コスメが肌に残っていると、化粧品の油分と汗などが混ざり、活性酸素を生みます。活性酸素は肌の免疫や細胞に悪影響を及ぼすので肌トラブルがおこります。 毛穴の奥まで汚れを落とすには、スチーマーや温かいタオルなどで毛穴を開かせてあげてからクレンジングや洗顔をするとより効果的です。クレンジングにも様々なタイプがあり、 洗浄力が弱めで肌への負担が軽いジェルタイプ、洗浄力、肌への負担が中間ほどのクリームタイプ、洗浄力が強く、肌への負担が大きなオイルタイプがあります。自分の肌に合ったものを選ぶとよいでしょう。 洗顔後のケアで大切なこととして保湿してあげることも必要になってきます。 汚れをしっかり落としてから肌に潤いを与えてあげることで、角質を柔らかく、毛穴のつまりを予防することができます。洗顔しただけでは肌の乾燥を防ぐことができないので、保湿をしてうるおいを閉じ込めておくのとても重要です。 セラミドなどが入った保湿力の高い化粧水や美容液でしっかりとケアしてあげることも大切です。生活習慣の改善点として、不規則な生活や暴飲暴食もニキビの原因となります。日々の生活で改善できるところはしっかり見直しましょう。 また、食生活を見直したらニキビがなくなったり、夜更かしをなくし、しっかり睡眠時間を確保するだけでもニキビが減ることもありますので、正しいスキンケアを行いつつ、健康な生活をすることがお肌にも体にも大事なことです。